プログラミング

[経験談]「プログラミング独学で挫折→プログラミングスクール」は意味ない?

プログラミングを独学で学んでいるけど、難しくて全然進まない。毎日勉強しているのに本当に上達しているのかな。はぁぁ⤵︎⤵︎

やっぱりプログラミングスクールに通おうかな…..

この記事はこんな人のために書きました。悩んでいる方はぜひ一度ご覧ください。

 

プログラミングスクールは本当に必要?

独学でプログラミングを学んでいると精神的にきついですよね。なかなか上達しないし、目に見えて成長しているかどうかわかりづらいです。

そんな時、こんな記事をよく目にします。

プログラミングスクールならサポートもあって挫折しない!」 「悩みやすいポイントも質問できるからすぐに解決!

お金がかかるけどそれ以上の価値がある!!!

 

これって本当なのでしょうか?

結論から言うとケースバイケースです。

「なんだよ、結局曖昧な答えかよ」という声が聞こえてきそうですが、決してそんなことはありません。

それでは説明していきます。

 

あなたはプログラミングを身につけてどうしたい?

最初にケースバイケースと答えたのは、勉強する「目的」によって必要かどうかが変わるからです。

人によって

「フリーランスで自由に働きたい」「今の仕事から転職したい」「学生のうちに案件を獲得したい」

など、プログラミング学習をしている理由は様々です。

それではどんな時にプログラミングスクールが必要と言えるのでしょうか。

 

転職や就職したいならスクールは○

プログラミングスクールに通うことで転職や就職しやすくなります

やはり全くの未経験よりも基礎を学んでいた方が採用もされやすくなるでしょう。

それに、プログラミングスクールを活用することで実際に働いている現役のエンジニアの方に質問をできるため自分が働くイメージが湧きやすいです。

 

また独学とは違いカリキュラムが用意されているので時間面で大きな恩恵が受けられるでしょう。

 

とはいえ、現在IT業界は人材不足と言われておりスキル不足でも就職できると言われています。

Twitterで有名なWebエンジニアのショーヘーさん(@showheyohtaki)も未経験でIT転職し、現在はフリーランスエンジニアとして働いています。

こういった例もあるので未経験で就職するのも1つの手と言えるでしょう。

 

フリーランスで仕事をしたい人は×

フリーランスとして案件を取りたい方には必要ありません。

そもそも、コーディング案件(HTML,CSSを使うもの)などは比較的簡単なスキルで作成することが可能です。

早い人なら1ヶ月以内、遅くても3ヶ月で仕事に繋げられるので、わざわざプログラミングスクールに通う必要はありません。

分からないところでつまずいても、ググれば解決できる問題ばかりです。むしろ自分で解決する能力が必要不可欠です。

 

最後に

現代には多くの情報がありますが、それらの情報を取捨選択しなければいけません。

プログラミング学習にも同じことが言えます。

自分でしっかりと現状を把握して選んでいきましょう

 

 

ABOUT ME
しゅう
独学でプログラミングを学ぼうとするも挫折。現在はプログラミングスクール(テックアカデミー)を受講中。独学とスクールどちらも経験したのをプラスに捉えて必死に行動中。 プロフィール詳細はこちら お問い合わせはこちら Twitter